ブレーキディスク

ブレーキディスクとは

ブレーキディスクは、クルマやオートバイを減速・停止させるための制動装置の部品です。
ブレーキパッドを押し当てることで発生する摩擦力でオートバイを制動させる力を生み出します。ディスクブレーキはドラムブレーキに比べ、常に外気にさらされているため放熱性に優れ、安定した制動力を保つことができます。

搭載位置

オートバイではホイールに取付けられています。また形状や色が多様な外観部品の一つでもあります。

構造

代表的な構造にフローティングディスクがあります。
この構造は摩擦力を発生するディスクと、ディスクを保持するハブが分かれており、これら2部品がフローティングピンによって締結されているものです。
この構造ではディスクがフローティングされているため、制動時にブレーキパッドに対する追従性が高いこと、熱によるディスクの歪みを吸収できることから、高い制動性能を必要とするオートバイに搭載されています。