ヒートコレクター

ヒートコレクターとは

ヒートコレクター(排熱回収器)とは、エンジンの暖機時間を短縮するために、排気ガスから熱を回収しエンジン冷却水を温める熱マネジメント製品です。
暖機時間を短くすることで、寒冷時の燃費及び暖房効率を向上させることができます。

搭載位置

ヒートコレクターは、キャタリティックコンバータの下流に位置します。

構造

ヒートコレクターは、『熱交換コア』『排気ガスメイン流路』『サーモアクチュエーター』『排気ガス切り替えバルブ』の主に4つの要素で構成されています。
サーモアクチュエーターで排気ガス切り替えバルブを駆動し、排気ガスの流れを暖機中は熱交換コア側、暖機後は排気ガスメイン流路側に切り替えます。

暖機中

暖機後