モーター部品

ステーターコア

ステーターコアは、電磁鋼板をプレスで多数打抜き金型内で積み上げてカシメ接合したものです。 コイルを巻くことで電磁石になり、ローターの回転力を発生します。  Yutakaでは、主幹製品であるトルクコンバータなどを量産するための高いプレス成型技術を活かし、量産を開始しました。

<生産ラインの特徴>

マイクロレベルの精密金型技術
1マイクロメートルの精度が必要な製品を生み出すための高精密な金型設計・製作・調整技術
超高速精密プレス技術
高速かつ高い材料歩留まり率を実現する軽量・高剛性金型によるプレス技術
高品質な完全自動化生産技術
高品質と安定生産を実現するプレスから梱包までの完全自動化技術

ローター

ハイブリッド車に搭載されるモーターには、駆動用と発電用の2つの種類があり、ハイブリッドシステムによって採用されるモーターの種類は異なります。ローターはモーターの回転軸となる重要な部品です。駆動用ローターはバッテリーに蓄えられた電力を駆動力に変換して車を走らせ、発電用ローターはエンジンや減速回生時の回転力を電力に変換します。

<生産ラインの特徴>

高い生産能力を持つ組み立てライン
加工から測定まで全工程の自動化を実現
クリーンな量産ライン
トルクコンバータの生産で培った技術を応用し、クリーンな量産ラインを実現