トルクコンバータ製造ライン

既存手動設備に自動設備を組み合わせ、仕様変更や生産変動にフレキシブルに対応できる高効率省人化ラインを構築しました。
また、単純加工の自動化だけは実現できない多機種少量生産ラインにおいては、段取り性と加工効率を両立させた、柔軟で最適な高効率ラインを実現しました。

高効率省人自動化ライン

ロボットを使用した方が効率がよい部分は自動化し、人間の柔軟性が求められる部分は人の手で行えるよう、ライン全体を調和させました。

新機種への速やかな対応

新しいラインの特徴は新機種へのスピーディで柔軟な対応力。製品仕様変更に速やかに対応できる設備で構成された生産ラインを実現しています。